管工業健康保険組合

管工業健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

委託契約健診(直接契約)

委託契約健診

~健康管理センターで健診を受けられない場合に、
当健保組合が直接契約している健診医療機関で受診できます~

2020年度委託契約医療機関一覧(2019年3月更新)

対象者 被保険者及び被扶養者
  • ※年齢は当該年度末(翌3月末)時点の満年齢です。
対象コース
  1. 定期基本健診(身体計測 / 診察(40歳以上) / 心電図・腹囲計測(34歳以下、36~39歳希望者) / 視力・聴力 / 血圧 / 血液検査(34歳以下希望者) / 尿検査 / 胸部X線検査)
  2. 消化器基本健診(胃バリウム検査または胃内視鏡検査)
  3. 大腸がん健診(便潜血検査)
  4. 子宮頚がん健診(頚部細胞診)(女性)
  5. 乳房健診(マンモグラフィまたは超音波)(女性)
  6. 骨密度検査(超音波またはX線)(女性)
  7. 腹部エコー検査
  8. 眼底検査
  9. 眼圧検査
  10. PSA検査(前立腺がん腫瘍マーカー)(男性)
  11. 脳検査(MRI検査・MRA検査)(50歳以上)
  12. 肝炎ウイルス検査(当組合に加入後1回のみ)…HBs抗原・HCV抗体
申込方法 【被保険者の場合】
勤務先の事務担当者に健診の申込みをします。
【被扶養者の場合】
健保組合に直接健診の申込みをします。
健診案内 委託医療機関から健診実施の案内があります。
【被保険者の場合】勤務先に
【被扶養者の場合】ご本人様に
一部負担金

無料:定期基本健診、消化器基本健診、子宮頚がん健診

  • ※胃バリウム検査から胃内視鏡検査へ変更することにより差額が生じる医療機関もあります。

有料:乳房健診、大腸がん健診、骨密度検査、腹部エコー検査、 眼底検査、眼圧検査、PSA検査、脳検査

当健保組合負担の上限額(税込)を下記の通り定めていますので、これを超えた金額については一部負担金が生じます。

検査項目 当健保組合負担上限額
乳房健診
(マンモグラフィまたは超音波)
3,000円
大腸がん健診
(便潜血検査)
1日法:700円
2日法:1,400円
骨密度検査
(超音波またはX線)
800円
腹部エコー検査 2,800円
眼底検査 1,100円
眼圧検査 800円
PSA検査
(前立腺がん腫瘍マーカー)
2,000円
脳検査
(MRI検査・MRA検査)
12,000円
  • ※脳健診の自己負担は高額(1万円~4万円程度)となりますので必ず、医療機関へ自己負担額をお確かめの上ご利用ください。

注意事項
  • 年に一回忘れず受診してください。
  • 健康診断は全て予約制です。
  • 各医療機関により、健診費用、健診項目、対象年齢、料金の支払い方法など取扱いが異なりますので詳しくは各医療機関へお問合せください。

ページ先頭へ戻る