管工業健康保険組合

管工業健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

健康企業宣言

「健康企業宣言」は、企業(事業所)が自ら「企業の健康課題」をチェックし、課題をクリアしていく事業です。 健康保険組合及び関係団体はその取組みをサポートするという位置づけになっています。新たな取組みとして、多くの企業が参加されますようお願いいたします。

「健康企業宣言」及び「健康優良企業認定制度」について

健康企業宣言とは

健康優良企業を目指して、企業全体で健康づくりに取組むことを宣言し、一定の成果を上げた場合は「健康優良企業」として認定される制度です。

参加できるのは

当健保組合に加入する企業が参加できます。

参加するメリットは

企業が自ら健康企業宣言を行うことにより、従業員の健康管理に対する意識が変わります。従業員が健康になれば生産性の向上に繋がります。
また、「健康企業宣言 宣言の証」や「健康優良企業 認定証」の社内掲示や対外的な広報等により、企業イメージの向上を図ることができます。

健康企業宣言でインセンティブ付与が受けられます。
詳しくは、健康保険組合連合会東京連合会ホームページでご覧ください。

健康優良企業認定制度の運営団体は

健康企業宣言東京推進協議会です。
下記の団体が参加しています。

  • 【医療保険者】
    健康保険組合連合会東京連合会、全国健康保険協会東京支部、国民健康保険組合東京協議会
  • 【経済団体】
    東京都商工会連合会、東京商工会議所、東京都商工会議所連合会
  • 【自治体】
    東京都
  • 【関係団体】
    東京都医師会、東京都歯科医師会、東京都薬剤師会
    東京都社会保険労務士会、東京都中小企業診断士協会
    東京都総合健康保険組合協議会
    東京都総合組合保健施設振興協会
  • ※「健康経営優良法人認定制度」との関係
    経済産業省、日本健康会議が主体となる『健康経営優良法人制度』とは、地域の健康課題に即した取り組みや日本健康会議が進める健康増進の取り組みをもとに、優良な健康経営を実践している法人を顕彰する制度です。当認定制度には「大規模部門」と「中小規模部門」があり、「中小規模部門」に該当する企業においては、健康企業宣言に参加し、健康優良企業認定(銀の認定)を受けることが申請要件となっています。

ページ先頭へ戻る